飲むセラミド【パイナップルセラミド】

2017年2月13日

業界初!

パイナップルセラミドが肌のうるおいを維持する目的で機能性表示食品の届け出が受理されました!
パイナップルセラミド

 

パイナップルセラミドって何?

フルーツ由来のセラミドで安心して摂取することのできる「飲むセラミド」です。
セラミドにはコラーゲンやヒアルロン酸に次いで注目されている美容成分で、化粧品の保湿成分として知名度が高く私たちの肌にもある角質層の主成分になり55%も含有、肌の保湿や潤いの鍵となる重要なものであることが知られています。
また、肌から水分が失われるのを抑えたり、外の刺激から肌を守るバリアの役割も果たします。
しかし、セラミドは加齢とともに減ってゆき、年齢とともにお肌の水分やバリア機能も低下してゆきます。
そこで化粧品などで外から補う方法と、サプリメントなどで体の内側から効果を得る方法とさまざまな研究を重ねた結果、パイナップルセラミドは腸の細胞を介することで美肌に貢献してくれる成分であることが分かってきました。

原料は果実の食べられる部分だけを使用し、製造にも水、エタノール以外使用しておらず、安心・安全なだけではなく「人と地球にやさしい」エコな新しい植物性セラミドです。

 

機能性食品って何?
機能性を表示することができる食品は、これまで国が個別に許可した特定保健用食品(トクホ)と国の規格基準に適合した栄養機能食品に限られていました。
そこで、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者の皆さんがそうした商品の正しい情報を得て選択できるよう、平成27年4月に新しく「機能性表示食品」制度がはじまりました。
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。